保育とは読んで字のごとし、育む事を保つです。 人間は、腸から栄養分と水分を吸収し60兆個の各細胞へ血液を介して供給しています。 腸管免疫が全体の80%にも及ぶであろうと言われる中、 大元の腸内環境が荒れると、生命維持機能 …
午前中は、排泄の時間と言われます。 日本人の約50%が便秘症と言うデーターがあります。 出ているから大丈夫と言う事ではなく、量、質、形状、臭い等も大事な要素です。 小腸、大腸が荒れてデトックスが滞ると様々な不具合が発生し …
腸内フローラマイスターの 橘 美はるです。 赤ちゃんは、この世に生まれる時にお母さんから腸在菌を授かってくると言われます。   免疫力を付けて、生きて行ける様にです。   そして、一生その腸内細菌達と …
アレルギーは、腸からのお知らせサインです。 日本人の2人に1人がアレルギーという時代になってしまいました。 腸内環境が、悪化しているお知らせです。 腸内フローラを、整える事によって人は素早く立ち直る事ができます。 腸内細 …
自律神経のバランスさえも腸内細菌が深く関わっている事が分かってきました。 つまりホルモンバランス全般ですね。 『私』と言うのは、 私 プラス 腸在菌に他なりません。 腸内細菌達からの声に、今一度耳をかたむけましょう。 ア …
PAGE TOP