腸内環境が悪化する事によって起こる、セリアック病や、リーキーガット症等についてです。 セリアック病は、グルテン等が小腸の柔毛突起を破壊して炎症をきたす事によって起こります。 そして、リーキーガット症は日本語では、腸管壁浸 …
昔から春腹と言ってこの時期に、体調を崩される方が多いですね。 季節の変化に乗り切れない事も一つには有るでしょう。 その適応力は、何処で培われているのか、、。 適応力=免疫力の大半は腸内環境の力です。 免疫系の病と言われる …
【腸内環境と生き抜くカ】   今朝は、抜ける様な青空が広がりました。 我家の庭に、毎年12月になると姿を見せるメジロ達も すっかり来なくなりました。 私は、一年中蜜柑をあげても良いと思っているのですが、梅が咲き …
腸内フローラマイスターの橘 美はるです。 春は、人生の転換期を迎える方が多い時期ですね。 卒業、入学、入社、転勤、引越等々です。 これらが一段落した5月頃に、5月病と言って鬱々される方が増えます。 環境に馴染めない、又は …
腸内フローラマイスターの橘 美はるです。 腸は、栄養の吸収とそしてその後のカスを排出する臓器です。 便とは、栄養の吸収が終った後のカスと腸在菌の塊の意味です。 便秘とは、ただ単に便が詰まって毒素が蔓延しているだけで無く、 …
PAGE TOP