今、良い睡眠がとれている人が減ってきていると言われます。 眠りが浅い、睡眠不足、すぐ目が覚める等々。 睡眠は、自律神経と密接に関係があります。 そして、その自律神経も腸内環境が大きく作用しています。 良い睡眠がとれるのは …
最近、うつうつする事がありますか?   ご存じでしょうか。 鬱の人は腸内の善玉菌の数が少なく、一定量以下だと 鬱病発症の割合が増えると科学誌に発表されました。   精神のバランスさえも、腸内環境が握っ …
腸内フローラマイスターの 橘 美はるです。 皆さんの不調の原因は、小麦粉と乳製品に含まれるタンパク質、 グルテンとカゼインに有るかもしれません。   以前、グルテンにはふれましたが、カゼインも同様に 腸内環境を …
腸内フローラマイスターの 橘 美はるです。 知ってましたか? 抜け毛、薄毛、白髪も腸内環境が大きく影響しているって事。 あなたは、髪のボリュームに満足していますか? 見た目年齢の基準の中に、髪の状態も大きな要素ですね。  …
ご存じでしたか? 何故、腸内細菌郡を差して腸内フローラと呼ぶようになったか・・ 腸内細菌達は、個々にバラバラに存在しているのでは無く、それぞれの種がコロニー村社会を作り棲息していて、それがまるで色別に植えられたお花畑の様 …
PAGE TOP