このどちらも腸内フローラが荒れて、起こると言われます。 ロから入った、大量の高たんぱく食品、高脂肪、グルテン等が腸壁に付着すると絨毛突起が破壊されて、人は栄養の吸収、蠕動運動がおろそかになります。 そして、自律神経も乱れ …
今、良い睡眠がとれている人が減ってきていると言われます。 眠りが浅い、睡眠不足、すぐ目が覚める等々。 睡眠は、自律神経と密接に関係があります。 そして、その自律神経も腸内環境が大きく作用しています。 良い睡眠がとれるのは …
腸内フローラマイスターの 橘 美はるです。 血質を決めているのは、腸です。 経皮毒や感染症以外で、 毒素が湧く臓器は腸です。水分を吸収する臓器も腸です。 血質を良くしたい、改善したい時、まずは腸内フローラから整えましょう …
腸内フローラマイスターの 橘 美はるです。 興味深いデータがあります。 睡眠時間7時間以上寝る女性と、7時間寝ない女性とでは、 肥満率が約40%上がる。 つまり、7時間寝ない女性は肥り易いと言う事です。 何故、代謝がこれ …
アレルギーは、腸からのお知らせサインです。 日本人の2人に1人がアレルギーという時代になってしまいました。 腸内環境が、悪化しているお知らせです。 腸内フローラを、整える事によって人は素早く立ち直る事ができます。 腸内細 …
PAGE TOP