自律神経の乱れからくる、冷え症の方が増えています。 自律神経のバランスは、腸内環境からと以前にお話致しましたが、 自律神経のバランスを崩して、交感神経優位の状態の場合、緊張状態からくる抹消神経の収縮が、血流 …
腸内フローラマイスターの橘 美はるです。 21世紀は、感染症の時代と言われます。 更に、抗生物質耐性菌との闘いです。 アメリカでは、この抗生物質耐性菌による死者が年間23000件にものぼり、大統領令Г抗生物質耐性菌との闘 …
  見た目年齢が、腸内フローラで大きく左右されるのはご存じでしたか? 加齢と共に、腸内の善玉菌は減って行くと言われます。 当然、ホルモンバランスにも影響をします。 何時までも輝き続ける為には、腸内環境を整えて、 …
  腸在菌達の代弁者と自認している私【腸内フローラマイスター 橘 美はる】です。 善玉菌がNGを出しています。 小麦粉と乳製品です。 以前もお話しましたが、グルテンとカゼインが小腸の柔毛突起を壊し、私達の生命維 …
不思議ではありませんか? 人のDNAがほぼ解明されて、人類は不老不死に近い情報が得られるはず・・でした。 にもかかわらず、難病と言われる方が未だ多いのです。 そうです、もう一つDNAを持った生物が私達の体内にいます。 腸 …
PAGE TOP