今、良い睡眠がとれている人が減ってきていると言われます。 眠りが浅い、睡眠不足、すぐ目が覚める等々。 睡眠は、自律神経と密接に関係があります。 そして、その自律神経も腸内環境が大きく作用しています。 良い睡眠がとれるのは …
腸内フローラマイスターの 橘 美はるです。 夜、寝ている間に腸在菌は増えます。   睡眠不足が続くと、当然腸内フローラも荒れてきます。 以前お話した、便秘症の方の一つの特徴としたのもこの為です。 寝付きが悪いと …
PAGE TOP