花粉症のシーズン到来となりました。

巷では、かなりご苦労されている方が多いですね。

腸内フローラマイスターの橘 美はる です。

花粉症やアトピーに代表されるアレルギーの抑制作用に、腸内細菌が大きく関わっていると言われます。

つまり、花粉が悪いのでは無くあなたの腸内環境が悪いのですと言う…お話です。

何に反応するかはその人次第です。

花粉、ハウスダスト、ペットの毛、食物etc、、

しかし、根っ子は一諸 アレルギー反応とは腸内フローラからのお知らせサインです。

「腸内環境が荒れてますよ~」

つまり腸管免疫が機能し辛くなってますとのイエローカードです。

アレルギーの予防にも、腸内細菌が大いに役立と言われます。

この時期、マスクをかける前にご自身の腸内環境を見直した方が宜しいかもしれません。

🌟次回の私の講演会の日程🌟

 3月14日11時~13時に決まりました!

     

詳細は、後日またブログの方へ載せさせて頂きます。

先日好評いただいた第一回目

広がる腸育の輪 | ブログ開設記念講演会はこちらから

http://biogenics-flora.com/2017/02/15/kinenkouennkai/